学生専用キャッシングBIZ~学生証でお金を借りれる消費者金融~

借入をばれずにする方法

読了までの目安時間:約 2分

 

カードローンなどの金融業者による借入には原則として顧客の現在状況を精査する必要があります。

そのため、在籍証明や資産確認のための書類が求められます。

 

逆にいえば、この確認を取り、問題がないと判断できればお金を貸すことができるということです。

しかし、この方法を取り入れるためには大量のデータを扱うことになるので大手の金融業者が大きく宣伝しています。

 

例えば、アコムやプロミス、モビットなどの業者が有名かと思います。

これらの業者はネット完結型の金融業務を行っています。

 

ただし、一部の業者では完全なネット完結型になっていないのでご注意ください。

今あげた中ではモビットだけがネット完結型ではなく収入証明書が必要であったり、借り入れが即日などで現在では少し遅めの感が残ります。

 

アコムやプロミスの場合は最短1時間で無利息、さらに収入証明書が不要で完全ネット完結型になっています。

ただし、借入限度は50万円に限られます。また個人情報保護の観点から見ても大手企業に託したほうが投資する額が大きいので安心しやすいのではないかと思います。

 

加えて、こういう業者の中でまともな方では会社への連絡を、万が一した場合でも金融会社名は出さないので安心してください。

 

金融業者もタダで金を貸すわけではなく手数料や利息によって経営を維持しています。

そのため、無利息とは言いつつも1か月や2か月が限度と思ってください。

 

早期返済ができる額をしっかり調べてから借入されることをお勧めいたします。

 

学生キャッシングの知識   

水商売の仕事に従事している女性がお金を借りる方法

読了までの目安時間:約 2分

 

夜のお仕事、つまりキャバクラなどの水商売の仕事に就いている方でもお金を借りることは可能なんでしょうか、と聞かれれば、問題なく借りることができます、と私なら答えます。

しかし、水商売の女性がお金を借りるには二つの方法があるので、それをこれから解説していきます。

 

そこでまず、第一の方法として、普通のカードローン会社や、クレジットカードのキャッシングサービスを利用してお金を借りる場合があります。

この場合にはどうすればいいかといえば、次のようになります。
普通のカードローン会社等の場合、最近は、高額の借り入れでない限りは、あまり年収証明書の提出は求められない傾向があります。

しかし、ローン会社によっては水商売の仕事ということで年収証明書の提出を要求するケースも考えられます。

 

その場合、毎年確定申告をちゃんとやっているならば全く問題ありません。

課税証明書の提出で、収入があって納税していることが確認できれば、審査に受かってお金が借りられる可能性が高いでしょう。

 

また、こういった普通のローン会社を利用するのではなく、女性専門のカードローン会社という所を利用する方法もあります。

こういった会社は、実は水商売に従事している女性の人をメインの顧客にしています。

 

ですから、このような会社であれば、借入に対する所定の要件さえ満たせば、お金を借りられる可能性が高いです。
ですから、水商売の女性の場合、普通のカードローン会社と女性専門のカードローン会社の両方に申し込んでみれば、どちらかの審査に受かる可能性は高いでしょう。

 

学生キャッシングの知識   

サラリーマン漁師と自営業漁師で異なる事情

読了までの目安時間:約 2分

 

漁師としてお金を借りるにあたり、重要なのはその形態です。漁師としての働き方の違いで、借り入れのハードルは高くなったり低くなったりします。

 

会社に属した上で漁師として働いているという、サラリーマンスタイルの形態では、比較的借り入れの難易度も低くなります。

仕事は海に出て魚をとることであったとしても、会社員の名目で漁業系の会社に雇われているのなら、その立場は一般の会社員と何ら変わりはありません。

 

月々職場から給金を受け取っていると示せる書類を用意して、在籍確認が行えるようにしておけば、百万単位を超えるような高額の融資を要求しない限りは、流れ作業的に審査に通過できるはずです。

 

どこの企業にも属しておらず、完全に自営業の形で漁師の職に就いているという場合には、第三者に収入の存在を明らかにしてもらうことができません。

これは漁師に限定された話ではなく、農業で生活している方も、職人をしている方も、自営で仕事をしている人は皆同じ壁にぶち当たることになります。

 

ここで理解しておきたいのは、給料の形で収入を得ていないイコール、収入自体を得ていないとはならないということです。

給与明細の形式ではなくても、稼ぎがあることを証明できる方法は存在します。月の明細や源泉徴収票などの提出書類が集められなくても、諦めてはいけません。

 

自営業漁師の借り入れには、各種書類の代わりに、確定申告時の書類の写しが必要となります。

税の申告の書類で、稼げていることを明らかにして、お金を借りる資格を得ましょう。

 

学生キャッシングの知識   

オリックス銀行カードローンの特徴は?

読了までの目安時間:約 3分

 

数多く世に出回っている銀行カードローン
その中でも今回はオリックス傘下の信託銀行である「オリックス銀行」のカードローンについて紹介していきましょう。
気になるであろうオリックス銀行カードローンの特徴は以下になります。

 

1.月々の返済は7000円からでも可能

 

借入金額によって月々の返済額は変わってきてその額は各銀行によって違います。

 

オリックス銀行の場合、借入残高が30万円の未満の場合に限りますが月々の返済は「7000円」から始める事も可能であり業界全体から見ても最低水準な金額ですが返済する方は負担が少なく済み返済し易いです。

 

2.随時返済にも対応

大抵のキャッシングやカードローンでは毎月の〇〇日等指定日が決められてはいてお金はその日を目処に返済はするもの全額は無理でも返済日以外にもお金を返済できるだけの額も余裕が出来たので早目に終わらせたいからお金がある内に返したいと思っているのであれば随時に返済する事も可能でありその際には連絡を入れる必要もありません。

 

3.口座も保証人も不要

 

カードローンを使うのに口座開設や保証人が必要になってくると思われますがそんな事はありません。
口座を持っていなくてもローンカードさえあれば提携ATM(http://www.orixbank.co.jp/personal/cardloan/atm.html)から必要な金額を引き出す事が出来返済も同様のやり方で入金すれば良いので非常に簡単で借入・返済共に利用手数料も無料で済み、所得証明書も300万円以上の借入で無ければ不要であり非常にスムーズです。

 

この3点がオリックス銀行カードローンの特徴です。

 

30万円以上の借入で無ければ月々の返済は比較的負担が少ない為返済の目処さえしっかり立てつつ少数額で給料日までの間に合わせ程度の利用ならばオススメできるカードローンの一つとしてオススメできます。

 

学生キャッシングの知識   

障害者でもキャッシングを利用することはできるのか

読了までの目安時間:約 2分

 

障害者で障害者年金をもらって生活をしている人でも急にお金が必要になったり、生活費が足りなくなったときなどはキャッシングを利用したいと考えることもあるでしょう。

そのような場合には障害者であっても障害者以外の人のようにキャッシングを利用することはできるのでしょうか。
まずは、障害者であるなしに関わらずキャッシングを利用するためには「20歳以上で安定した収入がある」人という前提条件があります。

 

どのような人であっても20歳以下であれば、キャッシングの利用は難しくなります。安定した収入という面では、障害者は障害者年金を受け取っている人が多く、安定した収入という項目に障害者年金を含めることができるかということがあります。

 

障害者と認定されていれば、障害者年金はずっともらえるものですから、毎月安定してもらえる年金であることは間違いありません。

しかし、たくさんの人が受給を受けている老齢年金がキャッシングの際には安定した収入とみなされないように、ほとんどの金融機関では収入が障害者年金だけでは安定した収入とみなされないと考えられます。

 

障害者年金だけをもらっている障害者はキャッシングを利用することは難しいと言わざると得ません。
しかし、障害者は障害者年金だけが収入というわけではない人もたくさんいます。

障害者年金の他の収入があるという人はそれぞれの金融機関の審査基準に従って、キャッシングを利用することが出来ます。

 

学生キャッシングの知識