学生専用キャッシングBIZ~学生証でお金を借りれる消費者金融~

生活福祉資金の利用とは

読了までの目安時間:約 2分

 

生活が困難になった時に、民間の信用金庫や銀行などでお金を借りる以外にも、国民の生活を守るという意味で国がお金を貸してくれるという制度があります。

その制度の名前は生活福祉資金制度。この制度を利用してお金を貸してもらう方法があります。

 

しかしこの制度、借りたいと思った全ての人が簡単に借りれる訳ではありません。借りる為にはいくつかある対象のどれかにあてはまらなければならないのです。

 

まず一つ目は、低所得者の世帯。

市町村民税非課税の世帯。銀行などからお金を借りることのできなかった人が対象となります。低所得者で生活福祉資金の制度を使えば生活が成り立たつと判断されれば、お金を借りることができます。

 

二つ目は、障がい者世帯。

療育手帳や身体障害者手帳を国から交付されている世帯が対象となります。

 

また、障害者を支援するサービスなどを利用している場合も障がい者世帯として認められ、生活福祉資金制度を利用することができます。

 

3つ目は、高齢者の世帯。
65歳以上の高齢者がいる世帯で、介護や療養などが必要となる場合にも利用することができます。

 

以上の3つどれかに当てはまれば、貸付制度を利用することができます。

 

利用する為にはまず相談です。
相談は、地域の民生委員や市区町村の社会福祉協議会へ相談してみてください。

 

相談をして、申し込みをしたら貸付審査というものがあり、それに通過すれば貸付の契約を行います。契約の後に貸付金が交付されます。

 

学生キャッシングの知識   

ゆうちょ銀行が取り扱うカードローンのサービス

読了までの目安時間:約 2分

 

ゆうちょ銀行でお金を借りるとき最も身近なサービスは「したく」という名のカードローンです。

このしたくは、スルガ銀行のローン契約を媒介しているのですが、ゆうちょ銀行で取り扱うカードローンに間違いないです。

ですので、このカードローンを利用することで、融資を受けることができます。

 

このカードローンのメリットは、とても気軽に利用できる点です。入会金や年会費を必要としないのはもちろんのこと、新規で口座を開設したり、印鑑を用意する必要もありません。

ですので、カードローンは利用したいけどいろいろと手続きするのはちょっと、と思っている人に向いています。

 

また、毎月の返済額が最低3千円からとなっているので、返済に余裕を持って借りることができます。

カードローンを利用したは良いけど返済に四苦八苦して大変な思いをする、というのは誰もが避けたいところです。

 

このしたくならそうしたことにはなりにくい融資サービスになっていますので、返済に不安がある人でも安心して借りられます。

 

申し込み方法は、ネット、電話、ゆうちょ銀行の窓口です。これらの方法によって申し込めば、審査の後にカードが届いて利用可能になります。

審査を通過しなければ利用することができないのは他の消費者金融と同じですが、申し込みから利用まではわりとスムーズです。

 

また、フリーローンですから使い道については自由ですので、冠婚葬祭などの費用など私用目的で借りられます。ですので、ゆうちょ銀行でお金を借りることは可能です。

 

学生キャッシングの知識   

保険証の他にも色々と身分を示す物が必要

読了までの目安時間:約 2分

 

健康保険証でも借り入れは出来ます。
しかし犯罪収益移転防止法により顔写真が無い証明書には、他に何か身分を証明する物が必要になりました。

 

保険証と同じ宛先の公共料金の領収書や住民票などがあれば良いでしょう。

免許書みたいに健康保険証には顔写真が付いていません。

 

なので本人確認がその場で出来ないのが問題なのです。
もしかしたら他人の健康保険証で借り入れをしに来たのかと思われてしまいます。

 

健康保険証だけで借り入れをする場合には、他に身分を証明する物が必要です。
しかし保険証には何種類かあり、保険証の種類によっては簡単に借り入れが出来るのです。

組合保険証や社会保険証は、それだけで本人確認が十分に出来る身分を証明出来る物です。

 

勤め先が明らかになっているので、信頼される健康保険証なのです。
他の身分を証明する物よりも有利で楽に借り入れ出来る事もあります。

しかし国民健康保険証ですと、それだけでは借り入れは難しい事が多くあります。

 

自営業はパートなどの人が持つ国民健康保険証は、安定した収入を証明出来ません。
なので収入を証明出来る物が必要になる事が多くあります。

 

また、借り入れの限度額も低めになっているのです。

身分を証明する物は、保険証だけでお金は借りる事が出来ます。

 

しかし顔写真が無いのでインターネットでの申込みは出来ません。
また、保険証以外にも安定した収入を示せる書類や住民票など本人である事を示す事が出来る物も必要になります。

 

学生キャッシングの知識   

キャッシングローンは計画的に借りましょう

読了までの目安時間:約 2分

 

予定外で急にお金が必要になったときお金がなかった場合焦ってしまいます。

冠婚葬祭など交際費には、一番お金もかかるし、10万円とかまとまったお金が今すぐ必要になったときなど本当にどうしようかと途方にくれてしまいそうです。

 

でもそのような急にお金がすぐ必要なときに利用できるのがキャッシングカードローンです。

お金を借りるまで時間がかからなく、簡単に借りられるのがメリットです。

 

スマホでも申し込むこともできるので最近はカードローンも身近な存在になってきました。

カードローンは利息が高いなど良いイメージはありませんでしたが、時代も変わり今ではたくさんの方が利用しています。

 

初回翌日から借りるお金が発生しなかった場合無利息で借りれるところもあります。

銀行などで借りると、返せる能力がない人でないと簡単に貸せてくれません。

 

保証協会で、審査を受けなければならないので却下される場合があります。

キャッシングカードローンも返済金を滞納していた場合ブラックリストに乗るので、次に借りることができなくなります。

 

借りる前に自分が返せる限度額をしっかり把握することが大事です。

また借りるには本人確認ができるような免許証、マイナンバーカードなどが必要になります。

 

キャッシングローンも上手に使ってきちんと返済していくと問題はありません。

返済日を忘れないようにきちんと計画して早めに返済することが大事です。

 

借り入れは間違えると雪だるま式に増えていくので気をつけましょう。

 

学生キャッシングの知識   

楽天銀行スーパーローンは普段ネットショッピングする回数が多い女性なら簡易審査で振込口座の開設もすぐできる!

読了までの目安時間:約 2分

 

楽天銀行スーパーローンは、専業主婦にも申込窓口を設けているほど女性にも寛容な審査をしているので、生活費の借り入れのためにカードローンを絶対契約したいという人の大きな期待に応えてくれます。

 

ちなみに楽天銀行スーパーローンの最大限度額は800万円ですから、取引を着実に重ね、仕事でのキャリアも積み重ねて年収アップすれば、カードローンの大幅な増枠も将来期待できます。

 

しかも楽天市場でネットショッピング回数が多い人なら、ダイヤモンドやプラチナなどの会員種別のランクによっては審査通過の優遇措置も取られ、申込手続きをより簡易に済ませられるメリットもあります。

 

そして楽天銀行スーパーローンの最大の強みは、新規入会して取引を開始する事で楽天市場のお買い物にも使えるスーパーポイントが1000円分後日キャッシュバックされるようになってるので、好きな生活用品や服飾雑貨などをショッピングする時の費用節約にもなります。

 

尚、楽天銀行スーパーローンはスマホのみで契約完了はできますが、在籍確認やカード発行は必須になってるので、自宅や職場バレを避けたい人にはやや不向きです。
又、審査回答も必ずしも即日ではなく2日の猶予が設けられてるので、よほど急ぎでお金が必要な人以外にはピッタリのカードローンと言えます。

 

楽天銀行の口座は持っていなくても、もちろんスーパーローンは20歳以上であれば誰でも申し込みでき、ATMを使ったお金の引き出しが可能です。
ただ事前に楽天銀行の口座を開設していたほうが、外出しなくても24時間ネットバンクでリアルタイム借入返済ができるので、時間を1分も無駄にしたくない多忙な人には、銀行口座とカードローンの同時開設が是非お勧めです。

 

学生キャッシングの知識